店舗査定の流れ

店舗査定の流れはいったいどのようなものなのでしょうか。インターネットと出張の場合との違いについてなども考えてみたいと思います。

店舗の場合は、昔から利用されている一般的な買取方法と言ってもいいでしょう。やり方はとても簡単です。買取専門店に直接愛車(中古車)を持ち込んで査定してもらうだけ。買い物についでなど、ちょっとした空き時間なふらっと立ち寄れるというのは、普段とても忙しくてなかなか計画的な時間を取れないという方には便利な方法だと思います。

しかしその反面、数店舗の査定を依頼するには、非常に労力を要するのも事実。最初に足を運んだショップで、希望の範囲内の金額を提示されれば問題ありませんが、そうはいかないケースも多いと思います。ですから、最近ではインターネットや出張査定を依頼するケースが、以前と比べて増えてきているようです。

というのも、中古車のチェックは出来るだけ穏便にこちらのマイナス部分を見せずに、なるべく高値を期待する方が普通ではないでしょうか。店舗にスタッフが数人いたりすると、数人のスタッフからチェックされる可能性もあるのです。プラス面を見てくれるだけなら、このことは嬉しいケースでしょうが、マイナス部分を見つけていると思えば、内心ハラハラし通しになると思います。