インターネットでの流れ

こちらでは一般的なインターネットでの流れについてご紹介します。

まず、クルマを査定してもらう業者を探しますが、できるだけ複数の業者に依頼し、見積り額や応対などを比較検討することをおすすめします。インターネットの一括査定システムを利用すると、近くにある業者を自動的に探し出してくれるので、利用者にとっては便利です。インターネットでは、住んでいる地域、クルマのメーカー、車種、年式、走行距離などの必要事項を入力して送信しますので、車検証を手元に用意しておくと入力するとスムーズに運びます。

送信後、早い場合で数時間(もっとも早いケースだと1分程度のときもあります)、遅くても翌日には業者から電話かメールで連絡があって、おおよその査定額が案内してもらえる仕組みです。とにかく簡単。すぐに愛車のおおよその相場がわかるというわけです。

実際、愛車の買取相場を調べるにはインターネット査定はとても便利なのですが、この段階で提示された金額は、データを基に計算されたものということをまずは認識しておきましょう。本格的な査定は直接、あなたのクルマ車を見て行いますから、最も良い金額を提示したところを選び、依頼するといいでしょう。