必要な書類について

中古車の査定の時に必要な書類について、こちらでご説明したいと思います。

まずは車検証です。その自動車が、車検を受けて国の定める保安基準に適合していることを証明する公文書となっています。クルマの買取査定を受ける際に知っておくべき情報も記載されているので、一度改めてご覧になってみてはいかがでしょうか。

続いては、自賠責保険証も必要になります。自動車に乗るときに加入が義務付けられている保険のことです。

これらの2つのこれらの書類が用意出来ない場合、どんな業者に頼んでもクルマの査定や売却はやってもらえません。一般的には、これらの必要な書類はクルマのダッシュボードなどに入れられているケースが多く、「どこにあるか分からない」という方はダッシュボードをチェックするといいでしょう。また、これらの書類をなくしてしまったという方も再発行が可能ですのでご安心を。

ちなみに自賠責保険証を紛失してしまった場合でしたら原簿は、加入している損保会社に保存してありますので、保険会社や担当代理店などに問い合わせるという方法もあります。